特定保健用食品


血糖値 コーヒー〜ミル総本社




>>フィットライフコーヒー【最安値】公式通販ショップはこちら<<


血糖値が気になる方をサポートしてくれます!

健康診断で血糖値の高さを指摘され、健康について悩んでいる方は少なくないでしょう。

 

 

そのまま放置するのはとても怖い事ですよね。

 

 

血糖値をコントロールするためには、運動や食事制限を取り入れて、健康な体づくりを心掛けていかなくてはなりません。

 

 

しかし今までの生活習慣を変えていくのは大変で、我慢しなくてはならない事も沢山あります。

 

 

健康のためにと頑張っている事にストレスがかかってしまうのは、心の健康のためにはよくありませんよね。

 

 

出来れば無理をしないで健康を維持したいと思うでしょう。

 

 

あなたやあなたの大切な方の健康の味方になってくれる商品があります。お勧めの商品はミル総本社のフィットライフコーヒーです。

 

 

フィットライフコーヒーは、消費者庁許可の特定保健用食品で、食後の血糖値の上昇を穏やかにする効果があります。

 

 

日本人間ドック健康協会が推薦している商品で、臨床試験で効果が実証されているんです。

 

 

累計9,000万杯を突破し、15年間も販売されているロングセラーの商品です。女優の星由美子さんは10年以上も愛飲されています。

 

 

愛用されている方へのアンケートで、93%の方が美味しい・普通と答えています。

 

 

飲みやすく、コクのある美味しいコーヒーだから無理なく続ける事が出来るんですね。

 

手軽においしく飲めて、血糖値対策が出来る!

臨床試験ではあんパンを食べながらフィットライフコーヒーを飲んで、血糖値の上昇が穏やかになる事を実証し、一般のコーヒーとの違いを明確にしました。食後の血糖値の上昇が気になる方にお勧めです。

 

 

フィットライフコーヒーにはどんな成分が含まれているのでしょうか。

 

 

水溶性の食物繊維である難消化性デキストリンが含まれていて、食事の中の糖の吸収を穏やかにします。

 

 

トウモロコシが原料で、無味無臭なのが特徴です。コーヒーの美味しさや香りを損なう事がないので、美味しいコーヒーを楽しむ感覚で健康管理をする事が出来ます。

 

 

1杯のフィットライフコーヒーには6.7gもの食物繊維が含まれています。野菜の食物繊維と比べたら、どのくらいの量になると思いますか?

 

 

レタスなら2個分、きゅうりなら6本分、玄米なら4杯分なんです。普通の食事ではなかなか摂る事が難しい量ですよね。

 

 

フィットライフコーヒーは国内の自社工場で生産されていて、国際規格であるISO9001の認証も取得しています。

 

 

徹底した品質管理の中で、高品質な商品である事にこだわりを持たれているんです。商品に安心感があるのは大切な事ですよね。

 

 

 

お湯を注ぐだけで作れるので、手軽に血糖値対策が出来るのが嬉しいです。

 

 

美味しいコーヒーだからこそ、無理なく取り入れる事が出来ますね。

 

>>フィットライフコーヒー【最安値】公式通販ショップはこちら<<